Mezzo*

2017
04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-)
おやすみbot

たたむと言ったきりなんとなくずるずるほうっておいて気づいたらこんなに時間が経っていました
やだもうびっくり………

ついった140字はとても便利でつらつら書いているのが日常になりつつ
長文も書きたいなあという欲がでてくきてこまりました
物語ではなく日記とかそんなものを書きたくなった所存でございます
ときどきというかたまに書きたい衝動がくるので

基本的にひとりごとになるでしょう
要はブログを残しておいてほんとうよかったー!引き継いでしまえー!という魂胆で

以前仲良くしてくださった方はもしかしてみているかもしれませんが
おもしろいことはなにひとつ、一切、ないとおもいます
あのときはほんとうにありがとうございました。短い間でしたがとてもたのしかったです

×××
スポンサーサイト
ひとりごと コメント(0) トラックバック(0)
連絡
こちらに移してから日も浅いのでどうしようかまよったのですが時間ないのといろいろとで たたみます もうしわけない…

取り急ぎそれだけお知らせしますのでその他連絡はfc2のメールかmezzot@以下略から届くと思います

せっかくリンク貼りなおしてくださったのにもうしわけない…
未分類 コメント(1) トラックバック(1)
わたしが詩を書く理由はいまもむかしもたったひとりのためなのだと思う
彼女以外を想定したことは一度もない これから例外をつくる気もない
心動かされるすべてのものを彼女のためにとっておきたい 突き詰めると

わたし自身が変わるのをおそれているだけかもしれない 焦っている
変わらなければ と 一方で変わりたくない と みえないのはこわい
ひとりごと コメント(0) トラックバック(0)
忸怩
被害妄想などではない わたしはいたって冷静だ 信じなくていい
「青年」というのはいつも 他人の痛みに鈍感で自分の痛みに敏感で
不透明だ きみに信じてもらわなくても一向にかまわない
わたしから目をそらし他方で話すようなひとばかり なぜ
誇大妄想と呼ぶのか さらば もうきみには語るまいよ 二度と
きみも一向にかまわないだろう なぜならきみは誰かを温めたことなどない
わたしは わたしときみ以外の人間になりたい 投影している
蝶のピアスした男の子 あんなふうに笑い あんなふうに愛する
彼のような あんな感性のひとに生まれたかった
めも コメント(0) トラックバック(0)
うたひめ

よろこびに心奪われれば
詩の生まれいずることなく
かなしみに溺れてしまえば
隻語もあらわせられぬ

うつくしい詞をつかうとき
わたしは気高くありたい
きたない詞をつかうとき
わたしは汚されたい

窓枠大に切り取られた空なら
すぐに嫌気さすだろう
こらえず外へ駆け出したなら
遠くビルが塞ぐのをみるだろう

むつかしい詞をつかうとき
わたしはうちゅうの哲理を想う
やさしい詞をつかうとき
わたしは愛すべきおとうとを想う

めも コメント(0) トラックバック(0)
偶に

アルルくんに付き合ってもらって原宿いってきました
ひとり寂しいけど女の子誘っても来ない原宿男の子としか行ったことない…かなしい…
はいはいはいそこともだちいないとか言わないガラスのハートにヒビ入る

初めてこんな女の子女の子したワンピ買った…黒かつ中性的な服がすきなもので
黒族は大学生活つらいですモノクロ登校避けよう避けようとすると着るものが限られry

あときょうはママンがけいたい洗濯機に放り込んでぐるぐるしたなど…
それにイライラしてケーキやけ食いしたなど…うええだめだ当分甘いのはいらない
つなびぃにあげた気がするので気兼ねなく爆笑すればいい本望である
ひとりごと コメント(2) トラックバック(0)
プラスチックガール

無機物の呼吸が わたしを奪うのよ
ひきさかれる痛みをしらない
つよいこころもよわいこころも
わからないのひとことで済ますから
わたしのプラスチックガール
かわいいねって言われるのよ
天使みたいねって言われるのよ

めも コメント(0) トラックバック(0)
 ホーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。