Mezzo*

2017
10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-)
かいこん

朽ちる朽ちる
おちてのぼって
浸透して
奪ったそのもの
摘み上げて舌にのせて噛み砕いて飲みくだして俺は震えている震えているそして

消化できぬ塊が震えている

もろい枝がざわめいたが
おーん、おーん、
俺を呼ぶな
おーん、おーん、
夜を呼ぶな
聞こえぬふり
馬鹿め馬鹿め
それは原点

おのれの心のいずる処
すべての根源
記憶のみなもと
宝物の在処
忘れてしまえと父が言い棄ててしまえと母が言ったが俺は言いなりなんてごめんだ

そして俺は全部忘れ棄てた

不機嫌に風が唸るが
おーん、おーん、
馬鹿め馬鹿め
おーん、おーん、
馬鹿め馬鹿め
かなしみに震える声は
嘲りとよく似ている
いったい何だ

こんな夜は
ねずみどもと駆けっこでもするか
いっぴきにひきさんびき……

いっぴきにひきさんびき……



わりと最近の...五月病真っ只中ですね いみふめいばんざい

めも コメント(0) トラックバック(0)
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mezzot.blog130.fc2.com/tb.php/4-fbe05581
 ホーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。